FC2ブログ

「最近の記事」

お姫さま

2018/12/12                    

No image

この話は俺の友人Aの家で実際に起こった実話です。10年近く前の話ですが、ある夜Aが寝ていると急に金縛りにあいます。次の日の朝Aがそのことを伝えると、その兄も同じ時間頃にやはり金縛りにあっているのですが、その時おかな夢を見たというのです。「俺の部屋を落ち武者が二人横切り、その間にぼろぼろの服を着たお姫さまが歩いていた。」そしてこの話を聞いていたAの母もなんと同じ夢を見ていたそうです。その時はそのまま...

白い女の子

2018/12/07                    

No image

先日、祖母の葬式のために生まれ故郷を訪れた。そこは山と畑しかないような、いわゆる寂れた山村だ。私が小学生の時に両親と市内に引っ越したために脚が遠のき、さらに大学に通うのに東京に出たため、そこを訪れるのは実に10年振りだった。葬式が終わり、一人で子供の頃と少し様子の変わった村の中を散歩していると、ある家から鋭い鳥の鳴き声が聞こえた。何かが引き千切られるような、苦しそうな泣き声。不穏なものを感じた私は生...

仏像

2018/12/02                    

No image

ある男性は友人から仏像を預かりました。その仏像に、男性の妻は毎日供物を供えたりしていました。男性は「やめたほうがいい。」と忠告しましたが、「ありがたいものだから」と言ってやめません。そんなある日、妻のいる二階から変な物音がするのです。足音に近いような音でした。飼っている猫が歩いてるんだろう程度に考えていたのですが、何日もそれが続くと流石に変に思いました。妻は寝ているし、猫にしては足音が大きいと思う...

誘導

2018/12/01                    

No image

ある人がカーナビに目的地を入れて車を走らせていると、なにやら違う方向に進んでいました。不可解なことに、高速道路の方へと誘導しているのです。正直、高速道路を使うほどの距離でもないので、高速道路方向に行く意味がないのです。それから数分後、衝突事故が起きました。その高速道路の入り口付近で・・・。もし誘導されてしまっていたらその人はどうなってしまったでしょうか?...

百物語

2018/11/30                    

No image

ある日、4人で友人の家で怖い話をしようという事になりました。とはいえ、一話話しただけじゃ物足りないからと言うことで、百物語をすることになりました。とはいっても、電気は付けたままで、雰囲気はあまり出ない状態でした。百話語り終えた瞬間、突然電気が消えました。・・・いえ、電気は私が消しました(笑)友人が怖がっている状態で「とりあえず全員いるか点呼取ろうぜ」とか言って、一人多い・・・みたいな事をやってみた...

正体不明

2018/11/29                    

No image

僕には霊感の強い女友達がいて、たまに取り憑いている幽霊の人数などを教えてくれたりします。どうやら僕には5人憑いているらしいのですが・・・。そんな友達を連れて、ある日の夜に肝試しに行きました。休みの前日に男女4人で飲んでいて、途中から酔いが回って怖い話などをしていました。とはいえ、酔いが回っているせいか、恐怖心は薄れ、ほぼ笑いっぱなしのまま話していました。そのうち、話しているだけでは物足りなくなって...

足りないの・・・。

2018/11/28                    

No image

ある女性が体験したお話です。女性は、火災で有名なホテルに勤めていたそうです。火災前夜に、女性はシフトが入っており、女性と3人の男性がフロントで会話していました。すると、ドアが軋みながら開く音がしたそうです。でも、それは音だけで、ドアが開いた形跡は全くなかったのです。仕方なく、男性3人は見回りに向かいました。フロントで一人残された女性でしたが、霊感などはなく、そういう事は信じないタチだったので、怖く...

交通渋滞

2018/11/27                    

No image

これは、私が19歳のゴールデンウィークに体験した話です。私は二人の友人とともに、車で海水浴に行く途中でした。車が渋滞に阻まれ、なかなか進めずにいた時です。運転をしていた友人が、ニヤニヤしながらこんな事を言い出しました。「こんだけ沢山の車があるんだから、霊に執り憑かれてる人とか車があるかもしれないな」「もしかして、すぐ前の車とか後ろの車がそうだったりして」すると、助手席に座っていた友人が、すぐにこう...

おじや

2018/11/26                    

No image

小学校の時に友達からきいた話です。あるところに老夫婦が住んでいました。おじいさんは酒癖が悪く、家からお金を持ち出しでは酒を買い、毎晩酔っ払ってはお婆さんに暴力をふるうのでした。お金が少しもなくなるとこんどは着物や家財道具などを持ち出し金にかえて酒を買いました。お婆さんはぼろぼろになりながらも、毎朝おじいさんに美味しい「おじや」を作ってあげました。おじいさんは酔いが覚めるとそんなお婆さんの心遣いに心...

オカルト板を見て

2018/11/25                    

No image

これはつい最近の出来事です。時期的には今月のはじめ一週間くらいの出来事です。私が此処、オカルト板にハマりだしたのが先月下旬なのですが今月に入ってからおかしい事が身の回りで起きるようになりました。まず、飼い猫の様子がいきなりおかしくなりましてトイレ以外の場所で所構わず血尿を出すようになりました。そして三日間くらい餌も食べず血尿を出す時以外はずっと押入れに閉じこもりっぱなしでした。最初はあまり気にも留...